スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪大病院で輸血ミス、救急搬送の女性死亡(読売新聞)

 大阪大病院(大阪府吹田市)は8日、救急搬送されてきた60歳代の女性に血液型の違う血液成分を投与するミスがあり、患者はその後死亡したと発表した。

 病院によると、女性は重いけがを負い、7日午後意識不明の状態で搬送された。大量に出血したため、赤血球製剤と、女性の血液型と同じB型の新鮮凍結血漿(けっしょう)を投与。しかし、大量に投与が必要となり、別の患者に用意していたO型の新鮮凍結血漿を誤って使い、女性は病院到着から5時間後に死亡した。投与直前の確認を怠っていたという。

 病院側は「治療中、3回の心停止を起こすなど重い症状だった。投与は明らかなエラーだが、死亡との因果関係はないと考えている」と話している。

役員年金打ち切り「同意必要」=もみじ銀の勝訴見直し-最高裁
<火祭り>燃え上がれ、みこし…岐阜・手力雄神社(毎日新聞)
渡辺政秋氏死去=胎児性水俣病の初認定患者(時事通信)
プロバイダーに情報開示義務=ネット中傷書き込みで初判断-最高裁(時事通信)
“KARAOKE”発明者のリストに12人(産経新聞)
スポンサーサイト
プロフィール

つだまさひこ

Author:つだまさひこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。